最新機のボニックプロ(Pro)の使い方・シェイプアップ(痩せる)のやり方について、より効果的な使い方を調べてみました。

【1】まず最初は、太もも、ふくらはぎ、お腹、二の腕、お尻などダイエットをしたい場所、痩せたい場所を選んで、そこに専用ジェル(ボニックジェル)を塗って肌に馴染ませます。

【2】そのあとは、モードの選択ですが、先に「HOTモード」を選びます。強さは3段階のレベルから選べるようになっています。
   最初は様子見の為の一番低い弱のレベル(ランプがひとつ)からはじめましょう。

   HOTモードでは、RF機能(ラジオ波)の機能で、皮膚の奥からじんわりと肌を温めます。
   その肌が温まった状態でキャビテーション機能を同時に出力した状態になります。
   (※HOTモードのボタンを選べば自動的に同時に使う事になります)

これによって、肌が温まり美容液の浸透がより進むようになります。
また、次の段階の「SHAPEモード」(シェイプモード)の準備をした事になります。

※使い方や温度に慣れてきたらレベルを上げて使うと効果も高くなります。

【3】ボニックプロのボタンをポチ!と押して「SHAPEモード」に切り替えます。こちらも強さは3段階のモードがあり自分で選べるようになっています。

   EMSは独特の電気信号がピリピリと響くので、慣れていない人は驚くと思います。
   必ず、一番弱い1段階=弱(ランプがひとつ光る)からはじめましょう。

   このモードではEMSとキャビテーションを同時に出力します。
   既に「HOTモード」で温まっていた肌にEMSとキャビテーションのダブルの刺激を与えます。

まるで自分の肌を揉んでいるような、押されているような、叩いているように感じる刺激がリズムを持って伝わって来て「あぁ自動で運動している♪」と感じます。

※使うのに慣れて来てピリピリの刺激も大丈夫そうなら、レベルを上げると効果も上がります。

ボニックプロ公式通販はこちらです♪

↓↓↓