リプロスキン効果を簡単に分かりやすくまとめます。

まずリプロスキンは通常の化粧水ではなく導入型柔軟化粧水というものです。

名前から察するように普通の化粧水とは違います。

ちなみに化粧水の目的ってなんでしょうか?

あなたは何を目的として化粧水を普段使用してますか?

大体の方が保湿と答えると思います。

しかし基本的には化粧水にはほとんど水分しか含まれていません。

そしてお肌にはほぼ浸透もしていません。

刺激などから守る働きがあるため化粧水であってもお肌は本能的にそれを浸透させないようになってるんです。

リプロスキンに含まれる重要な3つの有効成分

ホオメシールド、酵母エキス、ダーマホワイトです。

1.ホオメシールドには浸透率を上げる働きがあり、人のお肌は弱酸性のためホオメシールドの弱アルカリ成分が交わると中和反応がおきます。
 普段なら肌表面で弾かれていた成分も中和されることにより肌の内部にまで浸透させることができます。

2.酵母エキスの働きによって固くなった角質、ダメージでゴワゴワしたお肌を正常に近づけることでより浸透率を上げることができます。

3.浸透率が高くなることで美白成分であるダーマホワイトがニキビ跡にしっかりと働きかけ予防してくれるんです。

普段のお肌なら保湿成分、有効成分を本能的に弾いてしまう状態を浸透しやすいお肌に一時的に変化させることで角質の奥まで潤い、有効成分が行き届くことでお肌を整えるのがリプロスキン効果となります。

↓↓↓