ナイトアイボーテの上手な使い方や早く効果の出るクセ付けの方法のご紹介。


 

 

ナイトアイボーテの使い方のコツとは?

 

ナイトアイボーテの上手なくせ付けのや、使い方を早めに身に着けて継続していくことで、本物の二重に近づきます♪

 

 

 

1.マブタを清潔にしましょう。

 

  まず、洗顔やクレンジングでしてマブタ表面ののアブラ、ヨゴレをキレイにします。

 

  洗顔後のマブタの水気をふきとりましょう

 

  洗顔のときに、まぶたを軽くマッサージしておくといいです。

 

2.ふたえの線を決めましょう。

 

  まず、なりたいふたえの幅を決めます。

 

  付属のプッシャーでふたえにしてみて、プッシャーを取ってもふたえの幅が残る

 

  ようであればOKです。

 

 

  ひとえの方はまずは奥ふたえからチャレンジして、奥ふたえのクセ付けができたら

 

  次に徐々に幅広にしていきましょう。

 

  付属のプッシャー(Y棒)を使って、ふたえの線の場所を決めます。

 

  プッシャーを目頭か目尻のどちらかに横にスライドし、

 

  理想のふたえのラインが維持できるポイントを探しましょう。

 

  ナイトアイボーテは、ふたえの線が入りにくい方ほど

 

  効果をでるまでに時間がかかってしまうことがあります。

 

  毎回違うふたえの幅にしてしまうとクセ付けがしにくいので

 

  ふたえの幅を同じところにするようにしましょう。

 

 

3.マブタにナイトアイボーテを塗りましょう。

 

Y字でクセ付けたラインを目安に、縦3~5mm、幅15~20mm

 

くらいの幅にナイトアイボーテを塗ります。

 

  このときにナイトアイボーテをたっぷりとつけましょう。

 

  少なく塗るとふたえが作りにくくなることがあります。

 

  最初は多めに塗って、感覚がつかめてきたら少しづつに減らして

 

  適量を見つけましょう。

 

3.プッシャーで押し上げてふたえを作りましょう。

 

  ナイトアイボーテの液は速乾性なので、塗り終わって10秒ぐらいしたら、

 

  すばやくプッシャーを使ってふたえを作っていきます。

 

 

 

4.ナイトアイボーテを乾かしましょう。

 

  ふたえのラインができたら、今度はそのままの状態でだいたい、1分くらいキープし

 

  ナイトアイボーテを乾かしていきます。

 

  乾かすときは、軽く手や下敷きのようなもので仰ぐ程度にしましょう。

 

  ドライヤーなどを使ってしまうとドライアイの原因にもなりかねないので注意してください。

 

 

公式サイトはコチラです♪↓↓↓

 

 

寝てる間に本物二重!自然なパッチリ二重をGET!【ナイトアイボーテ】